スポンサーサイト
posted at --/-- --:-- | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祭礼木札ができるまで
posted at 09/04 18:48 | 祭礼木札 | comments:2 | trackbacks:0
IT講習会でお世話になっている荒川商工会さんから祭礼木札の注文を頂きました。
今年の祭の反省会のときに荒誠會で木札を作ろうということになったそうです。感謝、感謝です。
今回は、祭礼木札ができる過程をアップします(結構手作業が多いんですよ...)。


まず、PCでレイアウトです(注文書の中にいづみやさんの名前が...ちょっとつかわせてもらいます)。
img08090402.jpg
この木札、手作業で作っているんで(ウチが作ってるんじゃないですけど...)微妙にサイズが違うんで一個一個ノギスで寸法を測ります(これ測らないでやると彫った位置がちょっとズレちゃうんですよ...)
img08090403.jpg
PCのデータをそのサイズにして位置合わせ用のレイアウトに並べていきます。
img08090404.jpg
木札をレーザー彫刻機の位置合わせ用の型にはめていきます。
img08090405.jpg
ヒバ用の出力設定にしてレーザー彫刻のスタートです。この間にPCのウラ面のデータを同じように設定していきます。
img08090406.jpg
レーザー彫刻中に仕上げの準備です。
img08090407.jpg
レーザー彫刻終了!まぁ、彫るといってもレーザーで焼いていく感じなんで、こんな風にヤニとか付いてこのまま使えないんですよ。
img08090408.jpg
なので、洗ってヤ二を落として、乾いたら仕上げに椿油を塗ります(塗るというか、手ぬぐいにつけて摺りこむ感じです。)こうすると艶のあるイイ色になるんですよ。そして、組紐に木珠を通して木札につけます。
img08090409.jpg
最後に一個づつ袋に入れて完成です。ちなみに、ラベルの下のハンコは力舎謹製と入っています。
ホントは、パッケージにもっと力を入れたいんだけど...

荒誠會のみなさん、ありがとうございましたm(_ _)m
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kpplus.blog116.fc2.com/tb.php/64-bfdd47fb
* トラックバック *
Copyright © 2006 kudo- All Rights Reserved
template design by takamu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。